管理栄養士KIMIKOの食の情報館

私たちは食べたものできています。管理栄養士を職業とするKIMIKOが食や栄養についての情報をお知らせします。

食材

にんにくを食べることはあまり意味がないのか

投稿日:2018年3月27日 更新日:

昨日は発芽にんにくの優れた栄養成分についてお伝えしました。
確かに発芽にんにくは素晴らしい食材だと思います。
近所のスーパーで見かけることもなかなかない貴重な食材です。
それでは一般に売られているにんにくにはあまり栄養がないのか…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
いえいえ、にんにくだって素晴らしい栄養がギッシリ詰まった食材なのです。
栄養成分は発芽にんにくでご紹介したものと基本的には変わりません。
じっくりご紹介していきたいと思います。

にんにくの旬は6月~9月。
上から見たときに膨らみが均一で粒が大きく、重みがあるものを選びます。
身と皮の間に隙間のあるものや外皮が薄いものは避けた方がよいでしょう。
保存するときはネットに入れ、風通しの良い冷暗所に吊るせば2か月はもちます。
皮をむいたものはラップで包み、冷蔵庫に入れておきます。

にんにくの主な栄養成分は

血圧上昇を抑えるカリウム、皮膚や粘膜を保護するビタミンCを多く含みます。
また、強い臭いのもとであるアリシンは殺菌、胃液の分泌促進、高血圧を抑える働きが期待できます。
細かく刻んだり、すりつぶしたりすることでその効果を発揮します。
スコルジニンという成分には血行を促して代謝をよくする働きがあります。
また、ビタミンB1の多い食材と合わせてとると、B1がにんにくのアリシンと結合してアリチアミンという成分に変わり、B1の吸収や効果を高めます。

ビタミンB1はエネルギー源となる糖質の代謝を促すため、スタミナ増強やダイエット効果が期待できます。
ビタミンB1が多い食材の代表は豚肉。
豚肉ににんにくやしょうゆダレで炒めたものを「スタミナ炒め」と言いますね。
豚肉のビタミンB1とにんにくを一緒に食べることでスタミナが増強されるわけです。
最近ちょっとお疲れ気味かなーと感じる時にはたっぷりのにんにくを使ったスタミナ炒めをおススメします。

本来であれば生のにんにくを使用することが望ましいのですが、忙しい現代人にはそれが難しい時もあります。
そんなときにはチューブ入りのすりおろしにんにくでも構いません。
純粋ににんにくだけが入っているわけではありませんが、大事な栄養成分は残されています。お手軽に使用できるチューブのにんにくも冷蔵庫に常備しておきたいものですね。

 

 

スポンサードリンク

-食材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スーパーフード・アサイーの美味しい食べ方!栄養や効能は?

皆さんは、アサイーという食べ物を知っていますか? アサイーはブルーベリーよりもだいたい一回りほど大きな実をつける植物で、その小さな一粒に豊富な栄養素を含んでいることから、「スーパーフード」「スーパーフ …

サバ缶は栄養満点!ダイエットにもおすすめ食材。

近年、サバ缶の需要が増してきており、魚の缶詰といえば「ツナ」であったはずの状況が変化しているそうです。 原因はツナ缶の原料となるまぐろが不漁のため、価格が高騰。 それに対して安定した供給量のサバがツナ …

12/1 青空レストラン アボカドの栄養に注目!悪玉コレステロールが高い方は必見! 

12/1放送の青空レストランでは新潟市の「雪国アボカド」が紹介されていました。 アボカドの語源は、中南米の古代アステカ族のことばで生命の泉を意味する「アファカト」だといわれています。 それだけアボカド …

6/30青空レストラン 「夏野菜」コリンキー・スイスチャード・ジャガキッズパープルとは?

いよいよ夏本番! 夏野菜のおいしい季節になりました。 夏野菜といえば、トマトやきゅうり、なすなどを思い浮かべるかと思いますが、 6/30の満天☆青空レストランではカラフルな夏野菜を紹介しています。 そ …

食物繊維がレタス〇個分って言うけど、それってたくさん含まれてるってこと?ではありません。

最近のダイエット志向による便秘対策や血糖値のコントロールに重要な「食物繊維」。 飽食の時代と言われる現代においても、実は一番足りていない栄養素といわれています。 メタボリックシンドロームの予防のために …

アドセンスサイドバー




このサイトについて

現代は様々な食の情報に溢れています。
管理栄養士として食の情報を伝えていきたいと思っています。
食の大切さを感じてもらえたらうれしいです。

自己紹介

管理栄養士歴20数年。
3人の子供たちもすっかり大きくなりました。
子供が野球をやっていることもあり、プロ野球からアマチュア野球まで観戦するのが大好きです。

 

楽天